2007年03月09日

悲しい別れ。

14,893 位

無駄に上り調子。w

なんなんでしょうね、

この上がりっぷりは。






さてさて、


3月6日20時50分


我が家のハナコがお亡くなりになりました。

060313_0048~0001.jpg


我が家に来て約10年。


もともとは野良犬で、

能勢にある犬猫保護施設から、

知り合いの家族が引き取ってきて飼われていたのですが、

そこのお宅でかなり虐待されていたらしく、

見るに見かねた家族の方が我が家に連れてきたのがきっかけで、

飼い始めたハナコ。


200612311446000.jpg


我が家に来た当初は、

虐待の恐怖からか、

血便・血尿が治まらず、

人に心を開かない臆病な子でした。

特に若い男の人に対しての警戒心がとても強く、

私はず〜っと吼えられてました。



ハナコガ我が家に来た時は、

もう1匹「クロ(これも野良犬)2004年7月21日他界」がいたのですが、

フェラリアが原因で他界したあと、

ハナコは耳が遠くなり、

目もあまり見えなくなり、

番犬としてかなり厳しい状況に。



060605_1612~0001.jpg


そして、我が家にやってきたボーダーコリーの「カル」。

これまた番犬には程遠いほど人が大好き。

誰にでも飛びつく甘えたさん。


ハナコガ居なくなった今、

君に番犬の仕事ができるのかね?

カルちゃんよ?


070303_1514~0001.jpg


ハナコもクロと同様、

フェラリアを煩っており、

2ヶ月ほど前からしんどそうにしていて、

ときどき心臓にフェラリアが詰まるのか、

発作を起こして倒れるようになり、

3月6日は私がブログを更新している横で、

ず〜っとウロウロしていて落ち着かない様子ででした。


私「配達行って来るから待っててね。」


と頭を撫でて家を出た後、

母からメールがあり、

ハナコの他界を知りました。


お疲れさん、ハナコ。

もう誰からも虐められる事はないから、

クロとゆっくり遊んでおいで。

向こうに言ったら嫌がるブラッシングと爪切りをする私はないから。


051223_1538~0001.jpg


今までありがとうね。
posted by 出雲専務 at 00:30| Comment(4) | TrackBack(0) | ボーダーコリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。